おすすめのクレジットカードはコレ

胸をはっておすすめできるクレジットカードはコレ

コンビニでポイントがたくさんたまるおすすめのクレジットカード

By on 2016年9月14日

日本人のクレジットカード保有枚数は平均3枚で、使う場面によってカードを使い分けています。人気のあるおすすめカードはライフカード、楽天カード、オリコカード、ANAカード、JCBカードなどです。コンビニではこのほかのカードでも、ほとんどのクレジットカードは使用できるので持っていることをおすすめします。ライフカードは1000円利用で1ポイントですが、誕生日月に利用するとポイントが5倍になります。1000ポイントで5000円のギフト券と交換になります。楽天カードは100円利用で1ポイントで、感謝デーに利用すると3倍になります。1ポイント1円で利用することができます。オリコカードは100円利用で1ポイントで、カード入会から6か月間は2倍になります。ANAカードは100円利用で1マイルで、1マイル2円で換算されます。

クレジットカードの特典がポイント

コンビニでポイントをためても年会費が無料でないとポイントをためていてもひかれてしまい、損をした気分になります。年会費は永久無料か、もしくは一定額の利用があれば次年度の年会費が無料のものを選びます。そして、入会特典。キャンペーンをしているときにカードの入会をすると、もれなくたくさんのポイントをもらうことができます。ライフカードでは最大7000円相当のポイントが付きます。楽天カードだと5000ポイントがつき、さらに500円分のEdyがすでにチャージされて手元に届きます。オリコカードだと新規入会して条件を満たすと最大18000円相当のポイントが付きます。ANAカードは新規入会してカード利用で最大31000マイル相当がつきます。JCBカードは最大8500円分がついておすすめです。

コンビニよってクレジットカードのポイントの付き方が変わる

各コンビニによってポイントカードが違います。ローソンだとポンタカード、ファミリーマートだとTポイントカード、サークルKサンクスは楽天カード、セブンイレブンはナナコカード。それぞれ特定商品を買うとボーナスポイントが付いたり値引きしてくれるものもあります。そして日にちや、曜日によってポイントが2倍になったりするものもあります。これらのカードはクレジット機能が付いていないものもあり、ポイントだけをつけてもらい、支払いはクレジットで行うこともできます。決まったコンビニがあるのであれば、そのコンビニのカードを持っていればいいのですが、どのコンビニに行くかわからない時には、クレジット機能が付いていないものを持っておき、支払いを一つのクレジットカードで行うことにするとポイントがたくさんつきます。